楽器がただの置物になってない?買取サービスでお部屋もスッキリ

楽器は買い叩かれやすい


楽器は比較的高価で、新品に数十万円の値が付いていることは珍しくありません。
それなら中古も高く売れるんじゃないか、と考えてしまいがちですが、実は買い叩かれやすい品でもあるんです。

例えば買取相場がギターを10万円でも、悪質な業者だと安く買い叩かれ、1万円になってしまうおそれもあります。

楽器を売るのであれば、本来の価値を知っている業者に査定を依頼するべきです。
その辺にある怪しい買取店や、リサイクルショップに持ち込むのは避けたほうがよいでしょう。

もしギターを売りたいなら、ギターの買取を専門にしているか、買取実績が豊富にある業者を選ぶことが大切です。
他の楽器を売る場合も、必ず相場を熟知した業者を選びましょう。

じゃあ、どの業者に査定を頼んだらいいのか、と思うかもしれませんが、楽器を売るなら以下でご紹介する2社がおすすめです。
どちらも楽器の買取を専門にしており、買取実績も豊富にあります。

楽器買取専門店の「タカミツ楽器」

最初にご紹介する業者がタカミツ楽器です。
こちらは管楽器の買取に強く、次に挙げる4つの特徴があります。

  1. 事前査定と実際の買取価格の差がほとんど無い
  2. 見積もり手数料やキャンセル料も無料
  3. 出張、店頭、宅配の各買取方法に対応
  4. 大型の楽器、大量の楽器も買取してくれる

特に珍しいのは1つ目の特徴です。
タカミツ楽器では、電話・メールによる事前査定と、実際の楽器を査定した時の買取価格の差がほとんどありません。

つまり事前に伝えられた金額がほぼ買取価格になるんです。
他店だと大幅にずれることも多いため、金額がほぼ同じなのは大きな魅力です。

また、各種手数料が無料のほか、店頭や宅配買取にも対応しています。
一方で大型の楽器や大量の楽器も買取しているため、持ち出し・梱包が難しい場合でも安心です。

楽器を売りたい方は、タカミツ楽器に査定だけでも依頼してみてはいかがでしょうか。



買取実績が多い「かなで屋」

次にご紹介するかなで屋も楽器専門の買取業者です。
創業以来、多くの買取実績を持つほか、以下のような強みがあります。

  1. 出張、店頭、宅配買取の中から選べる
  2. 専門知識や経験豊富なスタッフがいる
  3. 和楽器やDJ楽器など幅広い楽器買取に対応
  4. エフェクターやアンプなどの機材も売れる

買取方法が3種類から選べるほか、知識と経験豊富なスタッフに査定してもらえる点がポイントです。
正確な査定を受けられますし、他社より高値が付く可能性がもあります。

幅広い楽器の買取に対応しているのも魅力でしょう。
かなで屋なら太鼓などの和楽器や、DJミキサーのような楽器も買取対象になっています。

アンプなどの機材も合わせて売れますので、持っている方はかなで屋に査定してもらうとよいでしょう。



楽器の買取サービスを利用してみた感想

我が家には様々な品物がありますが、先日片付けの最中に娘が学生時代に習っていたフルートと、息子が使っていたギター(実はバンド活動していました)を発見しました。

私は思わず懐かしみ、最初は記念に取っておこうと思っていました。
しかし置き場に困りますし、もう使う予定のない楽器です。

そして妻と相談した結果、両方とも買取してもらうことに決めました。
なお、フルートはタカミツ楽器に、ギターはかなで屋に買取をお願いしました。

両方の業者とも楽器買取に強いからか、結構いい値段で売ることができました。
なお、フルートは約1万5千円、ギターは2万2千円でした。

意外にフルートが高く売れたことに驚きですが、ギターも比較的高値でした。
今回利用した業者はどちらも良心的でしたし、楽器を丁寧に扱ってくれました。
特にこれといった不満はありません。

もし自宅に楽器が眠っている方は、買取サービスを検討してはいかがでしょう?
先にご紹介したタカミツ楽器・かなで屋は、どちらも楽器を専門に買取しています。

相場どおりの価格で売りたいなら、楽器買取専門の業者に査定を依頼しましょう。